2016

Main Event: E-Motion

theme poster teaser

Saturday, June 25th
Door opens at 13:00, Event starts at 13:30
Azusa Ono Memorial Hall, Waseda University

2016年6月25日(土)
開場: 13:00 開演: 13:30
早稲田大学 小野記念講堂

Whether we’re listening to a good song, reading a good book, or interacting with friends, emotions are always present in our lives. As symbiotic beings, we have defined society as much as it has defined us. Nowadays, everyone seems to crave constant emotional stimulation provided by technology. On one hand, with the proliferation of social networking services, we feel inevitably connected and closer to our loved ones. But on the other hand, these relationships can feel disconnected and superficial. For instance, you may have 600 “friends” on Facebook, but how many of those people’s birthdays do you really know? The connections we have in the virtual world are not the same as the connections we have in the real world.

To further comprehend this subject, TEDxWasedaU is here to present E-motion: an insight into the real connection of one’s emotions to technology. E-motions structure our lifestyles, and are at times expressed through technology. E-motions have the power to be expressed, are shared and connect people intimately or superficially. We would like to welcome you to join us in order to re-evaluate the meaning of emotions, connections and technology, and how they have changed us over time.

音楽を聞いている時、良い本を読んでいる時、友達と交流している時、「emotion (エモーション、感情) 」 は私たちの生活の中で普遍的に存在します。人と社会が共生するこの世界では、社会が私たちを定義し、また私たちも社会という存在の意味を明確にしようとしています。今日では、たくさんの人々がテクノロジー から得られる絶え間ない感情的な刺激を必要としているように感じます。SNS(ソーシャルネットワーキングサービス) が普及することで、今まで以上に私たちは大切な人とつながることができるようになりました。 しかし、人とのつながりをより密接に感じられるようになる一方で、その関係性は孤立的で表面的なように も見えます。例えば、あなたのフェイスブック上に600人の”友達”がいるとしましょう。あなたはその中で何 人の”友達”の誕生日を覚えているでしょうか?オンライン上でのつながりは、スクリーンを離れたオフライ ンのつながりとは異なるものなのです。

TEDxWasedaU はこの現象を深く掘り下げるために”E-motion“というテーマを通じて、私たちの感情とテク ノロジーとのリアルなつながりに着目します。”E-motion”は私たちのライフスタイルを作り上げ、またテク ノロジーを通じて表現されることもあります。”E-motion”は表現・共有される力をもち、人々を親密にまた は表面的につなげます。”emotion(感情)”と”connections(つながり)”、”technology(テクノロジー)“の意味、そ してそれらが時間の経過と共にどのように変化してきたかを再確認するために、2016年『E-motion 』を TEDxWasedaUと共に体感してください。

 

Student Speaker Competition 2016

IMGP6177